サプリメントでケアしたい子宮内膜症

子宮内膜症はとても辛いものです。
痛みが強いので、生理前や生理中は起き上がれない方もいるほどです。
しかもほおっておいてもなかなか良くならない厄介な症状です。
子宮内膜とは子宮の内側の膜のことなのですが、正常な位置以外にもこの子宮内膜に似た組織ができてしまうものを子宮内膜症といいます。
子宮や卵管などにできてしまうのでどんどん痛みが強くなってしまうこともあります。
この子宮内膜症は一般的に通院して治療するときにホルモンを補填します。
同じようにこのホルモン治療は更年期障害にも使います。
更年期障害も閉経前後に体調や心のバランスを崩してしまう女性特有の症状です。
こういったホルモン療法で治療するものは漢方やサプリメントで穏やかに乗り切ろうという方もいます。
ピクノジェノールとはフランスの海岸の松の樹皮から取ったサプリメントです。
その効果はさまざまなことに及ぼし、こうした子宮内膜症や更年期障害などの女性特有の悩みにも効力を発揮します。
穏やかに効果を出すのでホルモン治療などがちょと不安という方にはまずサプリメントなどで様子を見てみるのもおすすめです。
ピクノジェノールは抗酸化作用も高いので、アンチエイジングにまで働きかけてくれるのです。